KIOKUSHI BLOUSON #CAMEL [222202]

aseedoncloud

KIOKUSHI BLOUSON #CAMEL [222202] – DO online store

■ 商品説明
職人が記憶を拾い集める時に着るブルゾン。リバーシブル仕様。右胸には、トラベラーズノートとペンを収納するポケットが付いており、ペンを刺すことでポケットの入り口をロックすることができます。またペンが付属代わりになっているので、ストックのペンをさせるペン差しポケットが前たてについています。腰のポケットは背面のゲームポケットへと続いており、収集した物や、職人が使う道具を収納できるように大きなポケットとなっています。背面のファスナーとスナップを外すことで職人が座る際にお尻が汚れないよう守る役割にもなります。袖先を伸ばすとループに指を通すことができ、職人が星を見る補助的な役割を果たし、またノートにメモを取る際、手が汚れないように小指側が長く作られています。裏側の右胸には職人が撒く種を入れるためのポケットがついており、とりやすいように形は円形でまちをつけた形となっています。表側で着用すると左胸の内ポケットとなり、心臓に近い位置から種を撒くという意味が込められています。またアトラース(ギリシア神話の神)が首(頭)と両手で天の蒼穹を支えたことから首元にはお守り刺繍(アトラースのA)がついています。

Kiokushi check cloth
イギリスの狩猟クラブで着用されたことが由来で、二色以上を使った格子柄のことをガンクラブチェックと言います。今回は馬というキーワードから、彼らが着ているチェック柄を想像したときに使いたい柄として一番最初に浮かんだ柄になります。この生地は3色の異なる色の糸を1本の糸に撚り合わせて配色した3つ杢チェックになります。ウールツイードの様な表情に加え、ソフトで膨らみのある素材でシャツ地にもアウター素材としても適した生地になります。

Old functional cloth
記憶の地図職人達が昔から使用しているクラシカルな機能素材
経糸(30番)、緯糸(30番)ともに上質な米綿をもとにブレンドした糸を使用。糸以外は全て国内生産しております。反応染料で染めた高密度な平の素材に、パラフィン樹脂のコーティングをしております。パラフィン加工とは、昔から使われていた技法で、生地にロウを染み込ませて、防水機能をもたせる加工です。特徴としては生地の中にロウを染み込ませるので、生地(特に濃色)の表面に少しの折り目などで、白い線が入ります。これは生地の特徴であって、不良品ではありません。着用していくことで上記のようなチョークマークがつきますので、着用感を楽しんで欲しい素材になります。

■ 素材
Kiokushi check cloth|綿:100%
Old functional cloth|綿:100%

■ サイズ
ユニセックス|S 着丈:68cm 身幅:65cm 裾幅:61.5cm 肩幅:61cm 袖丈:48cm

※女性モデル(テラオ):166cm 着用サイズ:S

MADE IN JAPAN

ショッピングページでは、スタッフの着用画像や、より多くの商品画像をご覧頂けます。

>> aseedoncloud 通販

>> aseedoncloud 入荷情報

>> aseedoncloud ブランド紹介

=======================

https://shop.dokodo.jp/

先頭に戻る