CIOTA | スビンコットン混 紡毛パイル ブルゾン

こんにちは。

段々と肌寒くなり、着々と秋の訪れを感じる季節になってきました。

寒くなっていくとレイヤリングやカラーの幅など

広がっていく服好きには堪らない季節です。

でもそんな冬真っただ中の少し前、

つまりこれから迎える季節の変わり目には何を着るか迷いますよね。

お困りの方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな時期にピッタリなのは勿論、その後の厳寒期でも活躍してくれる

アイテムをご紹介いたします。

 

by NAKAJI

 

==============================================

 

スビンコットン混 紡毛パイル ブルゾン

アメリカ軍のフリースジャケットであるマラミュートジャケット。

マラミュートジャケットはアメリカ軍の特殊部隊のみに納入される特別なフリース。

そんなアイテムをCIOTAがタウンユース向けにデザインしました。

 

生地にはスビンコットンを混ぜた紡毛パイル素材を使用。

ふわふわの弾力のある肌触りは、

ウールのみでなくCIOTAの代名詞であるスビンコットンを

混合することによって生まれたオリジナル生地。

ウール特有のチクチク感がほとんどなく、素肌でも気持ちいい肌触りです。

 

 

パイルのフリースと聞くとアウトドアブランドによくある

肉厚のフリースを想像される方が多いと思います。

あれもあれでいいんですが、

肉厚なので着るシーズンを選びますし、

着こなしも一辺倒になりがちです。

 

こちらはパイル生地ですが薄めの仕様。

裏地を配さず、ポケット裏もメッシュ生地で

ベンチレーションの役割を果たしています。

薄手なのでこれからの季節の変わり目には一枚で、

もっと寒くなったらインナーにと

使いまわしのしyasuいアイテムです。

 

 

衿と裾にドローコードが配されているので、

ギュッと絞るとコロンと丸みのあるシルエットになります。

それだけでなく風が入りにくくもなります。

 

袖先も絞っているので風を遮断するつくりです。

シルエットも丸みを帯びた可愛い見た目に。

 


【モデル 166cm サイズ 2(F)】

つくりも少し大きめです。

薄手のフリースは小さい傾向もありますが、

こちらは窮屈感もなくちょうどいいサイス。

ゆったりしているけど、

ストンと馴染むシルエットは流石CIOTA。

 


【モデル 180cm サイズ 6】

メンズはこんな感じ。

こちらも大きめですが、

袖や丈などが計算されているので

綺麗にまとまったシルエットになっています。

あとはフロントがダブルジップです。

これが意外と便利。

シルエットや着心地がだいぶ変わります。

 

==============================================

 

名作フリースをCIOTAならではの

視点で再構築したプロダクツ。

ミリタリーウェア特有の野暮ったさを抑え、

角の取れた優しい雰囲気、

ニュートラルでモダンな

佇まいのプロダクトに仕上げています。

 

 

他のCIOTAのアイテムも後日お紹介いたします。

楽しみにしていてください。

 

 

2021.10.10

 

 

DOKODO FASHION & LIFE STYLE STORE

 

Scroll to top