シャツの話 | ⑤ the last flower of the afternoon

 

日々の生活の中で立ちどまることを意識しています。

立ち止まりホッと一息をつく瞬間。

今まで見えてこなかった世界を見ることが出来るんです。

道端に咲いた小さな花、虫の音や、風の音、

それらは通常だったら知ることもなく、過ぎていくもの。

それを感じ取る自分自身にもこんな面があったんだと

自分自身に対しての新しい発見もあります。

その瞬間に感じる特別な気持ちや美しさ。

それを丁寧に紡いだシャツとドレスをご紹介します。

 

==============================================

 

【静寂の滴り】

ローン生地は滑らかな表面と柔らかい肌触りが特徴

適度な張りとさらりとした質感で、取扱もしやすい素材です。

小ぶりのシェルボタンは室内と野外で表情が変わります。

鈍い日もあれば、明るく光る日もある。

こういう小さな変化を気づかせてくれるボタンです。

 

ROBE SHIRT ■

今シーズンのコンセプトは

「立ち止まる」

立ち止まって見ると、

今まで気づかなかった光景が現れます。

その光景は常に日常にあり、

いつも自分に寄り添っていた世界。

the last flower of the afternoonの服も

着るたびにその世界を気づかせてくれます。

個人的にスタンドカラーが大好きなんです。

このスンとした見た目

着る日はいつもよりも気持ち背筋を伸ばして、

しゃんとした気持ちになります。

 

the last flower of the afternoonの服にはいつも驚かされます。

単体で見るとギャザーや着替えが多い

甘くなりすぎるかな

でも着てみるとそんなことなく

むしろ落ち着いた雰囲気になる。

後ろ身頃は、紐の結び方によって変化する

独特なシルエットが特徴的です。

歩くたびに揺れ動くヘムラインが印象的。

 

ROBE SHIRT DRESS ■

ふわりとしたふくらみと優雅な撓みが印象的なワンピースです。

 

 

基本的なディテールはシャツと一緒ですが、

腰の位置にハンドポケットを配置しています。

ドレスは3色展開です。

大人が可愛いと思えるシャツとドレス。

甘すぎず、上品過ぎず

いつもこの絶妙なラインをthe last flower of the afternoonが実現してくれます。

 

また、他の系列店である

着楽とdiffusionのページでも毎日おススメのシャツをご紹介いたしますので、

そちらもチェックしていただければと思います。

 

【ブログ掲載予定】

着楽

10/14(木) yoke
10/15(金)LENO
10/16(土)FIRMUM
10/17(日)Graphpaer
10/18(月)stein

DOKODO

10/14(木) UNIVERSAL TISSU
10/15(金)ASEEDONCLOUD
10/16(土)susuri
10/17(日)CIOTA
10/18(月)the last flower of the afternoon

difusion

10/14(木) marka
10/15(金)markaware
10/16(土)Phlannel
10/17(日)PHIGVEL MAKERS & Co.
10/18(月)CCU

 

 

 

DOKODO FASHION & LIFE STYLE STORE

 

Scroll to top