BLUND STONE | 新取り扱いブランドのご紹介。

「定番」という言葉には安心感があります。

それは皆同じ。

使い勝手がよく個性が確立し、分かりやすくて、

使用時のイメージがつきやすい。

それらは主張するわけでもなく、静かに馴染んでくれる。

まさに縁の下の力持ち。

その静かな力強さが

無くてはならない存在であると言えます。

 

==============================================

 

【BLUND STONE】

BLUND STONE(ブランドストーン)

1870年に設立したブランストーンはものづくりに対する徹底した拘りをもち、

150年という長きにわたって世界中の人々から支持を経てきました。

「定番」とは、特にアパレルでは

「定番商品」の略語を言います。

流行に左右されない基本的な商品という意味合いです。

その定番になるには長年同じ型番を出し続ければいいというわけではありません。

そこには買い手の高度な需要、要望、満足感を満たす必要があります。

それらを満たし続けることによってようやく「定番」なっていくものです。

BLUND STONEは100年以上の長きに渡ってそのような要望に応えてきました。

実際履いてみると分かりますが、包み込まれる気持ちよさ、

雨天時でも水が入りにくい構造で、耐久性も高く、

沈み込みやグリップ力、など革靴に求めるものを全て兼ね備えています。

おまけに手を出しやすい価格も魅力です。


【DRESS men】→


【WOMENS SERIES women】→


【THERMAL women】→


【ORIGINALS LOW CUT women】→

DOKODOではレーディース3型、メンズ1型を取り扱いしています。

ブランドの顔である「ORIGINALS」は勿論、

高めのヒールを搭載したフェミニンな「WOMEN SERIES」など多様な顔ぶれ。

メンテナンスも大事な作業。

5年10年と長い時間をかけて自分の色に

染め上げていくのもレザーの楽しいポイントです。

経年変化も楽しいですし、変わっていく表情に愛情もひとしお。

(公式のサイトでは取り扱いの方法、ケアの仕方など詳しく紹介されています。)→

メインのシューズ、雨の日用のシューズ、アウトドアのシューズ。

各々使用するシチュエーションは千差万別ですが、

街からアウトドアのフィールドまで対応する汎用性の高さ。

長く履き続けられる耐久性と足に負担をかけない快適性。

そこに答えてくれるBLUND STONEはやはり「定番」。

時代が移り変わろうとも、ファッションの流行の波が変わろうと

BLUND STONEはいつまでも「定番」としてあり続けるでしょう。

 

 

DOKODO FASHION & LIFE STYLE STORE

 

Scroll to top